×

home新着情報一覧 > 「令和3年度東北大学懇談会」を開催しました

「令和3年度東北大学懇談会」を開催しました
2021.08.7

 東北大学の全学校友組織である東北大学萩友会では、令和3年8月7日(土)に「東北大学懇談会」を開催しました。本年も新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、昨年に続きオンラインによるライブ配信での開催となりました。
 
 当日は、大野英男総長から「ニューノーマルを先導する東北大学」と題して、本学のこれまでの新型コロナウイルス感染症への対応状況や東北大学ビジョン2030に基づく各種施策についての説明がありました。その後、滝澤博胤理事・副学長より本学の教育ならびに学生支援の取組について、高度教養教育・学生支援機構末松和子教授より教育に関する国際交流についてご説明いたしました。
 懇談会の後半には、例年参加者の皆様から好評をいただいている茶話会を対話セッションという形で開催し、その場でチャットいただいた質問や意見に対して、総長、担当の理事・副学長、各学部の学部長が直接回答し、主な参加者である在校生保護者等との交流の機会となりました。
 
 また、同日に関連企画として、本学キャリア支援センターとの連携により「保護者向けキャリア支援説明会」を開催し、学生の進路や就職活動についてご説明し、さらに希望者には専門スタッフによる個別相談を行いました。
 
 本年は、500名を超える皆様にお申込みいただき、盛会のうちに終了することができました。
 
 なお、懇談会当日に時間の都合上お答えできなかった質問については、後日特設サイト内で回答をアップしていく予定です。また、懇談会時に保護者の皆様から多くご質問をいただいたご質問に関して下記のとおり先行して回答いたします。

 

Q,ワクチン接種後の副反応が心配です。

A,ワクチン接種の副反応に関しましては、本学のコロナ感染症対策特設サイトに関連情報を掲載しております。保護者の皆さまにおかれましては、大変ご心配なことと思います。相談体制としては、本学の相談窓口並びに宮城県新型コロナウイルスワクチン副反応相談センターがあり、ご相談に応じておりますので、特設サイトをご確認ください。なお、接種の際にも副反応に関するリーフレットと相談センターの連絡先をお配りしておりますが、ご不明な場合は大学又は萩友会事務局までご相談ください。

 

東北大学コロナ感染症対策特設サイト
(コロナ接種の副反応に関して)
https://www.bureau.tohoku.ac.jp/covid19BCP/vaccine_info.html

宮城県コロナウイルスワクチン副反応相談センター
電 話: 050-3615-6941(受付時間8時45分~17時15分)
E-mail:m-side-reaction*medi-staffsup.com(*を@に置き換えてください。)

 

 

Q,学部ごとの懇談会はありますか。

A,現在、学部ごとの懇談会開催については下記の通りご案内をしております。

 

・経済学部・経済学研究科「保護者懇談会」(令和3年8/7(土)開催済み)
https://www.econ.tohoku.ac.jp/event/3027

・理学部・理学研究科「保護者 交流会2021」(令和3年9/11(土)開催)
https://www.sci.tohoku.ac.jp/parents-guardians/index.html

今後、懇談会の開催が決定しましたら、本学のホームページ上で随時ご案内をしてまいります。